工事保険の専門家が無料アドバイス 工事保険・建設保険110番»

土木工事保険の記事一覧


土木工事保険は、上・下水道工事、道路工事、地下鉄工事等の
土木工事をされている方のための専用保険です。

土木工事保険とは

皆さんが土木工事保険を利用されるおもな目的は、
「工事対象物の補償」となるでしょう。

たとえば
地下鉄工事で火災が発生した。
ダム造成工事中、集中豪雨で工事中のダムが決壊した。
トンネル工事中、土砂崩れで工事中のトンネルが崩壊した。

など崩壊した現場を、損害が出る前の状態に復旧するための保険です。

この保険のカバーする事故はひとたび発生すると、高額な損害が想定され
ますので、保険料率も各社高めに設定されています。

年間で包括的に補償が得れるタイプと、工事ごとにスポットで補償が得れる
タイプが存在します。
スポット契約では、保険会社にとって不利な状況となるため、さらに高めの
料率となります。

該当する工事が1年間に複数ある場合、現場ごとにスポットで土木工事保険を
手配していると、結局、包括契約よりかなり高い保険料を支払っていたという
事態に陥りますので、注意が必要です。

土木工事保険とは

契約概要

保険期間

保険金をお支払いしない主な場合 

保険金額・支払限度額

保険の対象

お支払いする保険金

保険金をお支払いする主な場合

概略



工事保険・建設保険を無料設計

工事保険・建設保険を無料設計

工事保険・建設保険を無料設計

更新履歴
工事保険請負人 大室順一郎
メディア掲載・取材履歴
工事保険専門家による解説
工事保険の種類
サイトマップ